mokky14's IT diary

IT関係の仕事メモ、勉強会の感想など書いてます。

Struts1のEOLでSAStrutsがどうなるのかちょっと調べてみた

StrutsのVersion1がEOLになったことで、Struts1を使用していたSAStrutsが今後どうなるのか、今更気になったので調べてみた。(軽くググっただけだけど)Seasar-userのMLによると、ひがやすおさんは Struts 1.2がEOLといっても気にする必要ないというのが私の考…

libmemcachedを使用したmemcachedへのアクセス(get)

libmemcachedライブラリを使用してmemcachedにアクセスするサンプルを作ったのでメモ。 準備 libmemcachedとlibmemcached-develをyumでインスト。 インストしたライブラリのバージョンは以下。 ===========================================================…

memcachedのslab増加のアルゴリズム確認

前に調べてた、memcachedへデータ登録した時のslabの増え方について調査したメモを残しとく。調査の参考にしたサイト: http://gihyo.jp/dev/feature/01/memcached/0002memcachedのバージョン:1.4.15 -f 3(個々のslabのサイズ3倍)でmemcachedを起動 [mokky1…

memcachedの操作メモ

以前にmemcachedを少し触ったことあったが、しばらく触ってなかったら使い方忘れてたので、備忘録としてメモ残しとく。環境: CentOS 6.4 memcached 1.4.4(yumでインストしたもの) 起動 $ sudo /etc/init.d/memcached start memcached を起動中: [ OK ] $ ps…

レッツゴーデベロッパー2013 変真に行ってきた

レッツゴーデベロッパー2013とその前夜祭に行ってきた。 前夜祭 今回のテーマは変真ということで、変真した3人の話を聞いて、こんなカードを書くというもの。 カード書くのに、倒したい敵は何かを考えてみた。 自分の今の悩みとして、レガシープロジェクト…

CUnitをSolarisにインストールしてみた

CUnitをSolarisにインストしてみたので、そのメモ。このブログ執筆時点でCUnitの最新版は2.1-2だったが、 Adding Unit Tests to a C Project - NetBeans IDE Tutorialのサイトに以下の記述を見つけた。 Install the CUnit Testing FrameworkTo follow this t…

cutterを使ってみた(けど動かなかった) (Solaris(x64)、Sun Studio12)

Solaris(x64)、Sun Studio12環境でcutterを動かしてみたのでそのメモ。 インストはこちら。cutterは、テストコードとテスト対象コードのオブジェクトを共有ライブラリに固めて、その共有ファイルを対象に試験する。サンプルとしてこんなコードを用意。 テス…

Solaris10(x64)にcutterをインストール

C言語でTDDやってみようと、cUnitインストしようとしてググってたら、cutterというソフトの方がcUnitよりもよいという記事があった。 内容を軽く見てみても、mainから実装しなければならないcUnitに対して、テストケースをsoファイルとしてリンクするcutter…

Solaris10(x64)にpkgutilをインストール

大した内容ではないけど、忘れそうなんでメモ残しとく。インストールはここを参考にして実行。 $ wget http://mirror.opencsw.org/opencsw/pkgutil.pkg $ pfexec pkgadd -d pkgutil.pkg all次は、/etc/opt/csw/pkgutil.conf 開いて #mirror=http://mirror.op…

ソフトウェアテスト勉強会~テスタビリティの高い仕様書を書こう!~に行って来ました

今回の勉強会は、「テスタビリティの高い機能設計書」についての勉強会。勉強会の内容は以下ブログで。 http://ameblo.jp/sendai-test/entry-11552931068.html機能設計書作るときは「実装出来るか?」という目では見てるけど、「テスト出来るか?」という目…

Pro*Cのプリコンパイルでstddef.hが見つからないエラー発生

Pro*Cのプリコンパイル作業してたら、ヘッダが見つからないというエラーが出たのでその対処内容残しとく。 PCC-F-02102, Fatal error while doing C preprocessing Error at line 30, column 10 in file /usr/include/sched.h 30 #include <stddef.h> 30 .........1 30</stddef.h>…

PCC-S-02322エラー

SolarisからLinuxへのC言語のソースをポーティングする作業してたら、見慣れないエラーに当たったので、その対処を。 PCC-S-02322, found undefined identifier 元々Solaris上でコンパイル出来てたソースなので、「未定義の識別子」なんてあるはずない。 実…

perlで一つのサブルーチンでlistかscalarを返すようにする

Net::Telnetライブラリを使用したとき、cmdサブルーチンがscalarとlistを返却する記載になっており、返却されるデータも全く別物なのが気になったので調べてみた。 Net::Telnet->cmdメソッドのリファレンスはこんな内容。 cmd - issue command and retrieve …

perlでTelnet

perlでNet::Telnetモジュールを使用するアプリ作ってみたのでメモ残しとく。 #!/usr/bin/perl use strict; use warnings; use Net::Telnet; my $host = '127.0.0.1'; my $user = 'hoge'; my $passwd = 'fuga'; my $prompt = '/\[.*\]\$/'; my $t = new Net::…

CentOSにnet-snmp-develをrpmからインストールしてみた

インターネットに接続されていないCentOS 6.2マシンにrpmからnet-snmp-develライブラリをインストしたときのメモ。 net-snmp-develは、自作プログラムのsnmptrapクライアントとしての使用のみを想定。パッケージはここからダウンロード。 ダウンロードしたフ…

ソフトウェアテスト勉強会(番外編)とJaSST東北に参加してきました

先週のAgile Japanに引き続き、今週はJaSST東北に参加してきた。 JaSSTは東北では初の開催だそうです。当日のまとめ ソフトウェアテスト勉強会(番外編)~レッツ!テスト!~ テスト勉強会の内容は、かんばんりすと for 東北というサイトの重大バグを見つけ…

Agile Japan 仙台サテライト Day2にも参加してきました

前日に引き続き参加してきました。2日目は豪華講師陣による、プランニングポーカー、マシュマロ・チャレンジ、リーンキャンバス、Fearless Journeyのワークショップ。当日のまとめは以下。 http://togetter.com/li/508226 プランニングポーカー まず練習と…

Agile Japan 仙台サテライト Day1に参加してきました(午後の部の感想)

午前の部に続き、午後の部の感想。午後は仙台会場限定プログラム。まず松浦さんによる「組織を変革するリーダーのためのチームキャンバスワークショップ」。 チームの問題点と、それに対するアクション、アクションを取った結果をリーンキャンバスという紙に…

C言語でLinux、Solaris向け処理を#ifdefで分岐

Solarisで作ったアプリをLinuxにポーティングするため、Solaris、Linux固有の処理を#ifdefで分けて記載する必要があって、#ifdefの識別子が何だったか分からなくて調べたので、メモ残しとく。とりあえずこんなソースを用意。 #include <stdio.h> int main() { puts("-</stdio.h>…

Agile Japan 仙台サテライト Day1に参加してきました(午前の部の感想)

2013/05/24に行われたAgile Japan仙台サテライトに参加してきました。当日のまとめは以下。 http://togetter.com/li/507594 http://togetter.com/li/508189 @fullvirtueさん、@nemorineさんありがとうございます。午前中は東京からのUst中継でJames Grenning…

第17回 DDD(ドメイン駆動設計)勉強会に行ってきました

今回は第15章 P424~P440まで読み進め。 内容は、強調されたコア、凝集されたメカニズム、隔離されたコアといった、プロジェクトのコア部分の抜き出しに関する内容。個人的な感想としては、コアを抜き出しても、それを開発チームや、関連会社、顧客を含めて…

すくすくスクラムSendai 第7回 ~スクラムを描いてみよう!~に行ってきました

すくすくスクラムは半年ぶりの参加。今回は2チームに分かれてスクラムガイドの内容に従って、スクラムを説明する絵を描きながら、スクラムの作業の流れを理解していくというもの。 うちのチームで描いた絵はこれ。描いてくれたYさんお疲れ様でした。 絵に…

String::Randomのインストール

String::Randomのインストールしたときのメモ。cpanmからインストしようとしたが、エラー発生。 # cpanm String::Random --> Working on String::Random Fetching http://www.cpan.org/authors/id/S/ST/STEVE/String-Random-0.22.tar.gz ... OK Configuring …

Cache::Memcached::Fastのインストール

memcachedの調査のため、Cache::Memcached::Fastをインストールしてみたのでメモ残しとく。ターゲットはCentOS 5.9。 perlモジュールのインストに使用するcpanmをまずインストール。 プロキシ環境なので、-xでプロキシを指定。 $ cd /usr/bin/ $ sudo curl -…

CentOS 6.4(OracleVirtualBox)のx-windowが起動しなくなった

OracleVirtualBoxで動かしてたCentOS 6.4で、久しぶりにyumでパッケージを大量アップデートしたらOSが起動しなくなった。 画面下のゲージが最後まで進んだ状態で固まる。 前のバージョンのカーネルを指定して起動しても同じ状態で固まる。仕方ないので原因調…

ロックなしでカウンタをインクリメント(atomic_inc_*関数)

memcachedのソース見てたら気になる処理あったのでメモ。以下は、memcached(見たバージョンは1.4.15)の中のthread.cの関数。 unsigned short refcount_incr(unsigned short *refcount) { #ifdef HAVE_GCC_ATOMICS return __sync_add_and_fetch(refcount, 1);…

ソフトウェアテスト勉強会~レビューのススメ(おかわり)~ に行ってきました

先月参加できなかった勉強会のアンコール。 今回は演習が多くていつもよりハードでした。 今回の勉強会で一番印象的だったのは、レビュー原則1の レビューは誰かを幸せにするために実施される という原則。 レビューに限った話ではなく、全ての開発は誰かを…

Oracle 11g Release 2 をSolaris10(x64)にインストールしてみた(インストール編)

前回からの続き。 いよいよOracleインストール。oracleユーザでログインして、インストーラ起動 bash-3.2$ cd database/ bash-3.2$ ./runInstaller Starting Oracle Universal Installer... Checking Temp space: must be greater than 180 MB. Actual 2353 …

Oracle 11g Release 2 をSolaris10(x64)にインストールしてみた(準備編)

自分のVirtualBox上のSolaris10(x64)にOracle11gをインストールしてみたのでメモ。 インストールファイルのダウンロード先はここ ターゲットOSはSolarisなので、以下の2ファイルをダウンロード。 solaris.x64_11gR2_database_1of2.zip solaris.x64_11gR2_dat…

Solaris10のswapサイズ拡張

Solaris10のswapサイズ拡張に少し手こずったのでメモ残しとく。Oracleのswap空間の追加見てやってみたけど、エラー発生。 bash-3.2# /usr/sbin/mkfile 2g swap1 bash-3.2# ls -l /var/swap1 -rw------T 1 root root 2147483648 4月 5日 09:19 /var/swap1 bas…

C言語での定周期処理の実装(timer_settime使用版)

setitimerが廃止予定関数ということだったので、timer_settime関数を使用した定周期処理も作ってみた。 前のソースを改造して作成。 #include <stdio.h> #include <string.h> #include <unistd.h> #include <time.h> #include <sys/time.h> #include <signal.h> #include <pthread.h> #include <errno.h> int main() { // setitimerにより通知</errno.h></pthread.h></signal.h></sys/time.h></time.h></unistd.h></string.h></stdio.h>…

C言語での定周期処理の実装(setitimer)

シグナルについて調べてたら、定周期でイベント通知するAPI見つけたのでメモ。 今までC言語で定周期処理を実装するのに、処理終わった後でsleepするようなプログラム組んでたけど、こっちの方が楽そう。以下、試したサンプル。 シグナルハンドラは嫌いなので…

redmineのCentOSへのインストールとサービス登録

CentOS環境にredmine(bitnami版)をインストールしてみたのでメモ。 ファイルはここからLinux用のファイルをダウンロード ダウンロードしたファイルは以下。 bitnami-redmine-2.3.0-0-linux-x64-installer.run インストールはダウンロードした上記ファイルに…

第16回 DDD(ドメイン駆動設計)勉強会に参加してきました(番外編)

今回は参加者が4人と少なかったので、いつもの勉強会ではなく、3/22に東京で開催されたjava-ja.ddd*1のスライド見ながらの感想会。DDDというキーワードで200人近く集まるのはさすが東京。 見たスライドと感想など。 【ざっくりDDD入門】 FizzBuzzサンプルの…

複数スレッドで同時に同一のコンテキストを使用してみた

Pro*Cのアプリケーションで、複数のスレッドから同時に同一のコンテキストを使用してSQLを発行するようなプログラム動かしたらどうなるか確認してみた。 プログラムはPro*Cで作成。 結果、 SQL実行時にエラーが発生した。 エラー発生時のsqlca.sqlerrm.sqler…

Windows7(x64)でObjectBrowser10を動かす

Windows7(x64)のPCにObjectBrowser10をインストールしたんだけど、ORA-12154のエラーでDBに接続できない現象にしばらくハマった。 同じサービス名でSQL*Plusからは接続できたのでtnsnames.oraの設定が誤ってるわけではない。ORACLE_HOMEとかTNS_ADMINとかの…

C言語でmainのargvを書き換えると

Cソースのレビュー中に「main関数のargvの値を書き換えたらまずいのか?」という議論があったので少し調べてみたら、psで表示されるプロセス名が変わるということが分かった。 参考にしたのは以下のページ http://slashdot.jp/journal/443359/argv%5B0%5D%E3…

C、C++ソース混在環境でのsqlcxtリンクエラー対処

Pro*Cを使ったソースのリンクで undefined reference to `sqlcxt(void**, unsigned int*, sqlexd*, sqlcxp const*)' というエラーでハマったのでメモ残しておく。 結論から書くと、今回コンパイルしようとしていたソースはC、C++ソース混在で、その場合はpro…

SNMPのINTEGER型

SNMP-GETでINTEGER型のvariable-bindingsデータ取得してみたのでその結果を残しとく。 SNMPエージェントとしてsnmpdを使用。以下URLの情報に従って設定。 http://hp.vector.co.jp/authors/VA022911/tec/centos/snmp.htm INTEGER型のvaliable-bindingsを探す…

アジャイルサムライDevLOVE道場に参加してきました

土曜日のDevLOVE仙台に引き続き参加。 インセプションデッキはアジャイル開発じゃなくても使えるメソッドだと考えていたので、いい機会だと思い参加。 研修の進め方は、与えられた題材に対して、2つのチームそれぞれがインセプションデッキ、エレベーターピ…

DevLOVE仙台 〜Share the eXperience!から始めよう〜 に参加してきました

3/9(土)のDevLOVE仙台に参加してきました。 「1人のSEの生涯の仕事量は300人月」らしいです。 自分 : SE歴14年 × 12ヶ月 = 168人月 あれ? もう折り返し地点過ぎてるΣ(゚д゚lll) まぁ年齢の話はさておき、面白かった。 こういうイベントで自分の会社以外の人…

初投稿

アメブロ辞めて、はてなに新しく登録。 日々思うことや、お仕事的なところ、勉強会の感想などを書きます。