読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mokky14's IT diary

IT関係の仕事メモ、勉強会の感想など書いてます。

Agile Japan 仙台サテライト Day1に参加してきました(午後の部の感想)

午前の部に続き、午後の部の感想。

午後は仙台会場限定プログラム。

まず松浦さんによる「組織を変革するリーダーのためのチームキャンバスワークショップ」。
チームの問題点と、それに対するアクション、アクションを取った結果をリーンキャンバスという紙に書いて、チーム内でフィードバックを得るというもの。

最初は会社の事を書こうかと思ったけど、DevLove仙台の時も会社の事を書いたので、また同じ問題書くのもつまらないということで、今回は家のことをテーマにしてみた。
チームの他に会場の方からもフィードバック貰って、川口さんからは「Life hackの極意はWife hack」という名言頂きました! 他にも皆さんから色々なフィードバックを頂いて参考になりました。こうしてフィードバックを貰えるのは嬉しい。
後はタスクに賞味期間を設けてちゃんとアクションを起こしましょうと。自分はこれが出来てないことが多いので反省。


次は、川口さん、樽本さん、柴山さんによる「ユーザーストーリーマッピング」。
ユーザストーリーを時系列に並べて、カテゴリ分けを行い、初期開発時の優先順位付けを行うというもの。

うちのチームで作ったユーザーストーリーはこんな感じ。
f:id:mokky14:20130528180721j:plain

アジャイル開発に限った話じゃなく、顧客が要求するもの全てを作れないときは、何らかの優先順位に従って作るものを決めていく必要があるので、こういう検討方法は大事だなと思う。
あと、このワークショップで良いなと思ったのは、チームの他のメンバーと開発内容について話をしながらどうするか決めていくこと。
このメソッドに限らず、アジャイルの開発メソッドには、メンバーの対話が自然に発生するような仕掛けが盛り込まれていて参考になる。


この後はLTとビアバッシュ。
根本さんの梅原トークは熱かった。梅原さんの本は自分も読んだけど面白かった。
自分が印象に残ってるのは「その努力を10年続けられるか?」というフレーズ。一応アフィリエイト貼っておく。

勝ち続ける意志力

勝ち続ける意志力
著者:梅原大吾
価格:777円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

そして次の日に続く。。